アコムはこんな時に便利

アコムカード

アコムは「早くお金を貸してほしい」というときに便利です。最短一時間で融資を受けることができる仕組みがあります。

 

まずは必要書類【運転免許証(交付を受けていない場合は保険証など。)※お借入総額によっては収入証明書(源泉徴収票等)が必要】を用意して、アコムに電話(もしくはネット申込み)をかけ、「利用可」という審査の結果が出たら、身分証明書をFAX(もしくは写メ)で送信します。
すると、アコムから指定口座に振り込みをしてもらう形で、融資を受けることができるのです。

 

24時間、365日いつでも申し込みができますので「年末年始でお金がない」「急な訃報で出費がかさむ」という場合にも対応することができます。

スマホ・携帯から何時でも何処でも

また、アコムは業界でいち早く「iPhone」「android」に対応して専用のアプリをリリースしたことでも有名です。
アプリでは申し込み方法や、借り入れ方法などを動画で閲覧できたり、近くにあるアコムの店舗、ATMが検索できます。
また、ローン計算などの機能もあります。

※ATM検索
現在地から周辺5Kmのアコム店舗、周辺1kmのセブン銀行ATMを表示できます。

 

※ローン計算
月々の返済額を入力して返済回数と総返済金額の確認が可能です。

 

携帯からの利用申し込みもできますので、「旅先でお金が必要になった」「仕事が忙しくて、昼休みに申し込みをしたい」というときには、とっても便利ですね。

 

 

便利な使い方

アコムの便利な使い方

アコムの利息は、もともと業界内でも低めですが更に「早く返済すればするほどお得」です。

 

それは、利用した日数分しか利息がかからないからです。

 

ご自身の銀行口座からATMを使ってお金を引き出す場合には手数料がかかりますが、アコムのATMでキャッシングを行う場合手数料は無料です。
数日で返済をしてしまう場合には、実はアコムの利息のほうが低いという場合もあるのです。

 

期日前返済をうまく活用すればこんなお得な使い方もできます。

アコムの便利な使い方

 

「給料日は明日なんだけれど、急な飲み会で数万円だけ足りない」という場合、銀行の預金を利用するより、アコムを利用するのが便利かもしれませんね。

 

また、アコムのATMに行く時間がない場合でも振込キャッシングを行えば、振込手数料無料で借り入れができます。
※楽天銀行口座であれば24時間、最短1分で振り込まれます。

 

「家賃の引きをしがあるけど、口座残高がちょっと心配。」そんな時には、アコムの振込キャッシングが便利ですね。

 

それから、キャッシング後、返済する際、「わざとではないのに、返済日をうっかり忘れた!」ということが心配な方もいらしゃると思います。

 

そんな時には、アコム会員メニューの「お知らせメール」を利用すれば、ついうっかり忘れがちな人に、返済日を知らせてくれるので、とっても便利です。

 

【関連記事】
返済は早い方がお得!